FC2ブログ

☆2020年8月のエネルギー☆




おはようございます。
皆さま、今朝のお目覚めはいかがでしたか?
わたくしは、眠くて眠くて歩きながら眠れちゃいそなくらい眠い日から
ようやく脱出出来たであろうと思われる今日この頃。
いやあ、実際のトコロどおなんでしょうかね?
まだまだ眠いよな気がしないでもないよな。。。
てゆか、夢見が体験したいだけなのかもしれぬ。。。
会いたい存在に会えちゃうからね。
うひょ♪



えーっと、26日でしたかね、
お昼間に睡魔と共に
年に1、2度あるかないかの酷いゲーリーに襲われたかと思ったら
ひっさしぶりに意識が飛びそうになっちゃって。
その後、その瞬間、閃光(ホワイトライト)の帯の
丹光がふたつ見えてその光の帯がそれぞれにゆらゆらゆっくり右回転してね。
どうなるの?どうなるの?と光を追いかけてたら
ふたつの光がひとつに繋がったかと思ったら
楕円形の光の帯の真ん中に惑星、地球なのかな?が見えたのね。
しかもその地球は虹色というか
ピンクとグリーンのマーブル状の模様で美しいのなんのって。
あれ?この配色いつかも見たよな気がするぞ。ムムッ。
閃光見たのもいつぶりやろ?久しぶりよね。
うまく説明できんのやけど、時空の層のはざまを感じたんよね。
一瞬、今自分はどの次元にいるん?と分からなくなったり。
消えてしまいそうな感覚になったり。
変なのお(笑)




わたくし、人生初のひまわり畑に訪れてきました。
想像以上にひまわりだったわ🌻
「まるで絵画を観ているみたい~」なんて
なんだかどこかの誰かの台詞っぽいこと言っちゃったりなんかして。
朝一番に行ったからひまわりさんうつむき加減だったんだけど、
おひさんの上昇と共にひまわりさんもグングン上向きになってってッテッ。
集合意識の具現化を見れちゃった感じ。







ひまわりさんたちと一緒にビタミンD吸収中に一枚ぱちり。

20200730134526963.jpg



昨日、夕立が虹を連れて来てくれました。
夕立は淡い虹だけを残してどこか遠くへ過ぎ去って行きました。
皆さまは、何を残して新たなスタートを切りますか?

2020080106003914b.jpg

20200801060140f86.jpg



☆2020年8月1日~10日までのエネルギー☆






あなたは今、子供の頃に好きだったものや憧れていたものや
大切にしていたものへの純粋な気持ちを取り戻そうとしているはずです。
なぜなら、あなたの日常に次から次へと
記憶を呼び覚ますような出来事を引き寄せているからです。
偶然のように見せ掛けながら何度も何度も
目にしたり耳にしたりしているものがあるはずです。
それは、あなたのインナーチャイルドからのリクエストなのでしょう。
今ここで心と耳を研ぎ澄ましてリクエストをキャッチしてください。
リクエストはひとつとは限りません。
あなたの右手にひとつ、左手にひとつ、
輝く夢の可能性を掴んでいます。
どちらも異質のものであり、選択に迷ってしまいますか?
しかし、ここで尋ねたいと思います。
あなたは必ずしもどちらかひとつを選択しなければいけないのでしょうか?
だとしたらその理由は何ですか?
あなたの魂が納得する説明が出来るでしょうか?
ハイアーセルフはそのどちらも選びなさいと伝えています。
むしろ、両立させることであなたは充実感や満ち足りた日常を手に入れるはずです。
あなたに出来ないことは何もないと伝えています。
あなたのハイアーセルフ、インナーチャイルド、
スピリットからのリクエストを叶えてあげられるのは、
たった一人、あなただけなのです。
あなたはこれまで数多くの書籍を読んだり、
誰かの話を聞いたりして自ら積極的に学び続け知識を得て来ました。
その知識は紛れもなく宝であり、財産です。
しかし、あなたのハートは満足していません。
なぜならあなたの本心は、知識が欲しいのではなく
経験が欲しいと熱望しているからです。
知識の海を渡る船から降りて、あなたは経験の旅路を歩もうとしています。
そうです、あなたは正しい道を選びました。
経験から得るものは、何物にも代え難い宇宙真理への深い理解力です。
理解力は慈悲の心そのものです。
経験を増やしてください。
経験の道こそがあなたの魂が望む真のスピリチュアリティなのです。












*おまけメッセージ*

きのこ類を食事に取り入れましょう。
体内のデトックスやクリアリングをサポートしてくれます。





☆愛と感謝と祝福を込めて☆
ひろめひろこ



スポンサーサイト



line

☆今日のメッセージ☆

20200731202432e90.jpg



「あなたは泣きたい時にちゃんと泣けていますか?
感情を溢れ出させる事を恐れないでください。
喜びや愛しさの甘い感情だけが許されているのではありません。
悲しみや悔しさの苦い感情もすべて許されているのです。」


☆愛と感謝と祝福を込めて☆
ひろめひろこ
line
line

line
プロフィール

ひろめひろこ

Author:ひろめひろこ

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line