FC2ブログ

はじめ人間ごごごお。

やつらの足音のバラード   作詞 園山俊二 作曲 かまやつひろし



なんにもない なんにもない 
まったくなんにもない

生まれた 生まれた なにが生まれた
星がひとつ 暗い宇宙に 生まれた

星には夜があり そして朝が訪れた
なんにもない大地に ただ風が吹いてた

やがて大地に草が生え 樹が生え
海には アンモナイトが生まれた

雲が流れ 時が流れ 流れた
ブロントザウルスがほろび

イグアノドンがさかえた
なんにもない大空に ただ雲が流れた

山が火を噴き 大地を氷河がおおった
マンモスのからだを長い毛がおおった

なんにもない草原にかすかに
やつらの足音が聞こえた

地平線のかなたより マンモスのにおいとともに
やつらがやってきた
やってきた
やってきた









つくしんぼが
背をのばしたけん

マグノリアが満開やけん

桜のつぼみが
膨らんできたけん



マグノリアの花言葉は

「自然への愛」

なやて






 
スポンサーサイト
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ひろめひろこ

Author:ひろめひろこ

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line