FC2ブログ

ハルノアラシ。

家路の途中、
甘辛しょうゆとしょうがのおいしい匂いがぷぅ~んとしてきたなあ。
こないだ夜中寝る前にお布団の中で
その匂いがしてきたんには
思わず眠いんにもかかわらず鼻をくんくんさせてもたわ。
ん?気のせい?いやいや匂う匂う。
こんな夜中にくぎ煮炊いてる人がおるんや思いながら・・・。
そうそう、新しい春を迎える風物詩・くぎ煮の匂いのことっす!
(Nちゃんのママ・Nちゃん今年もおみやげありがとう!)
やっぱり・春だ♪春なのだ。

長い間、淡路島に行ってないなあ。
ふとそんなこと思った。
あは。
了解、了解♪
会いに行くよ。
今年の春は会いにゆくよ。
だからってあわてなくていいよ~。
なので淡路島さん、いつもどおりでお願いします。(笑)




わたし、2月の満月の日を境に急に
自分の意識がふっとがらっと変わってもて
なんやなんや?てびっくりしとってん。
こういうのって感覚的なもんなんやけど
言葉で表現するとしたらそれは
だいすきやったもんが
だいきらいになるとか
近かったもんが遠くなるとか
大きかったもんが小さくなるとか
極端に言ってしまえば
あったもんがなくなるみたいな。
なんか正反対のエネルギーに変化してまうというか・・・。
さっきまでのわたしはどこにいってもたんやろ?みたいな。
そんな感じがしばらく続いとってん。
そしたら3月6日の夜中、
友人とのメールのやりとりの中で
ある言葉を読んだ瞬間、ハートが波打ったと思ったら
突然悲しみの感情に押しつぶされそうになって
なんでこんなに悲しくなるんやろ?
なんでこんなに「嫌や」と繰り返してるんやろ?
涙が次から次へと溢れてきて
引き裂かれる想いの淵におぼれてしまってん。
そう、わたしのハートに荒れ狂うつなみが巻き起こってんよなあ。
でも夜が明けて冷静になってみると
それはわたしの意識ではなく
その友人の感情を受け取っていたということに気付いてん。
ほんでな、
つなみのつめあとに大事なひらめきが残っててん。

友人の人生を信じていようって。

その気持ちと一緒に前に進もうって。

後日、ほぼ日手帳を開いた時、
3月6日の日記を読んだら
「ダイエーに買いもんに行ったら
店員さんが芳香剤のキャンペーンしとって
キャンペーン用のジャンパーの背中に
『空気を変えましょう』って書いとった。
一瞬で宇宙からのメッセージやと受け取った」て書いとってん。
わたし、つなみの前にキラキラしたメッセージ受け取ってたんやな。

確かにつなみのあと
空気が変わったもんなあ。

新しい春の風が通り抜けたもんなあ。

前に進もう。
そして・その先で待ち合わせしよう。



みんなはどんな春を迎えようとしてるんかなあ?




「ぽれぽれ」ってスワヒリ語で
「ゆっくりゆっくり」ていう意味やてこと知ってる人
今日のおみくじ・大吉。
スポンサーサイト



line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

ひろめひろこ

Author:ひろめひろこ

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line