FC2ブログ

☆2019年12月のエネルギー☆


おはようございます。
今朝のお目覚めはいかがでしたか?
わたくし、生まれてこの方、
紅葉の魅力にとんと疎かったのですが、
今年めでたく人生初、紅葉の美しさに感嘆を覚えることが出来ました。
ぱちぱち👏
まず、ベランダから見える見事に紅葉映えしている六甲山のお姿を
二度見してしまう自分に気付きました。
そして、旦那さまとのドライブ中に流れ行く紅葉の景色に
うっとりしている自分に気付きました。
有り難い変化でございます。
またひとつ楽しみが増えましたです。
紅葉さん、わたくし今までハートが眠りこけてたみたい。
でもね、もう、ばっちりぱっちり目が覚めたから。
待っててくれてありがとう。
これからどうぞよろしくね。




さてと、とうとう2019年も残り1ヶ月となりましたね。
今年を振り返ってみると一言で言うならば
「思えば遠くへ来たもんだ」かなぁ。
なんだかいろんなことあったけどどれもこれも遠い昔のことみたい。
てゆか記憶薄れていってません?
伝えたいこととかお話ししたいことがてんこ盛りなんやけど
一瞬にして忘れてもたりするのでトホホだっちゃ。
でもね、パラレルトリップの達人になれそな気がしてるので
もーまんたいですだ。



六甲比命大善神のご神体の磐座。
親切で心優しい宇宙人さんに「この磐座はうさぎさんですよ」と教えてもらいました。
宇宙人さん、その節はいっぱいありがとう。

2019113019421391d.jpg


そして、うさぎさんの前で超浮かれながらてれぽーてーしょんする瞬間の写真をぱちり(笑)

201911300723509ad.jpg









☆2019年12月1日~10日までのエネルギー☆


今までに生み出されてきた
あなたなりの献身的で純粋な愛のエネルギーの
結晶が実を結ぶ時を迎えようとしています。
その結晶はあなたの表面意識だけに
限定しているわけではなく
あなた自身が気付いていなくても
純粋な愛の結晶のエネルギーは
ひとつとして見逃すことなく
潜在意識レベルにおいて着実に
創造の賜物として完成されました。
それは、まるで色とりどりの様々な種類の花を
使って作り上げたブーケのようです。
純粋な愛の波動に満ちた大きな大きなブーケです。
慈愛に満ちた癒しのアロマです。
そして、その愛のブーケを受け取るのは他の誰でもなく
あなた自身なのです。
あなたに自分の愛の神聖さ、崇高さ、完璧さを
今ここで真剣に知ってもらいたいのです。
本質の愛を知るというその深い切望も他の誰でもなく
あなた自身が望んでいたのだということを思い出してもらいたいのです。
あなたはもっと純粋に自分を愛したいはずです。
自分の愛し方だけがどうしても分からなかったのではありませんか?
でも、もう大丈夫です。
やっと素直に自分を愛せる時が来たのです。
あなたにとって気になる聖地、聖域へと訪れてみましょう。
いつも気軽に行けるような近場ではなく
いつか行ってみたいとずっと憧れていたような場所へ
自分へのご褒美として旅のプレゼントを贈りましょう。
思い切って遠くまで足を運んでみてはいかがでしょうか?
その旅はあなたに貴重な愛の気付きを与えるギフトとなるでしょう。
最高最善の体験が待っているでしょう。
あなたが受け取る気付きがこの先に待っている奇跡のチケットになるはずです。
チケットを手にしていても奇跡を見逃してしまって
ただの紙切れにならないように、
宝の持ち腐れとならないように、
あなたの波動を常にクリアな状態に整えておくことを
心掛けていてください。
裸足になって大地の上に立ちながら
あなたの愛の結晶を束ねた大きな大きなブーケを
両手に抱えているビジョンをイメージしましょう。
花の色、香り、やわらかさ‥‥
深い呼吸と共に自由なイメージの中でリラックスしましょう。
「わたしは○○(自分の名前)を心から愛しています。
わたしはわたしを心から愛しています。」と告白してみましょう。
そして、最後にあなたのハートの変化をじっくりと味わってください。







☆愛と感謝と祝福を込めて☆
ひろめひろこ







スポンサーサイト



line
line

line
プロフィール

ひろめひろこ

Author:ひろめひろこ

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line